SSブログ

4号G型43口径砲搭載その14とNashornその34 [陸物模型]

久方ぶりに晴れて気温も上がりました。
仕事は続行中ですが、この機を逃すと間が空きそうなので
塗装をしてしまいます。

DSC01322.jpg
DSC01317.jpg
ご無沙汰でした4号です。
ついでに一緒に塗ってしまうことにしました。
ペリスコープをマスキングしてマホガニーで下塗りです。

DSC01340.jpg
その後にデュンケルゲルプです。
上を向いた平面はしっかりと塗り、
側面は軽めにしています。
その後にエッジ部分にハイライト色を塗っています。
ハイライト色はゲルプにインテリアクリームを混ぜたものです。
これから迷彩に入ろうと思っていたのですが、
何も考えずにデュンケルゲルプを塗ってしまったために
迷彩の塗装例がありません。[もうやだ~(悲しい顔)]
箱絵の塗装例にしたかったのですが、これはゲルプブラウンですし、
その他の迷彩の基本色はデュンケルグラウのようです。
単色は前の222でもやったばかりでつまらないのですが、
自分のミスで仕方がありません。

DSC01284.jpg
こちらはナースホルン。
やはりいつものようにマホガニーを下塗りします。
ナースホルンは追加した部分だけ塗っています。

DSC01349.jpg
4号と同様の作業です。
ナースホルンもこれで基本塗装は終了で、
この後は迷彩に入ります。
組み説に載っている細いラインがのたくった迷彩になると思います。







nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。